読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尿酸値8.5mgだけど、そんな心配する必要ないという話。

日常

先日健康診断に行ってきました。で、結果は酷い有様で、要再検査の診断を下されました。ぬぐぐ。

 

f:id:unottomagi:20160223181410j:plain

 

どうやら、自分は肝機能障害と痛風の疑いがあり、尿酸値が基準値よりも大きく上がっていました。基準値は7.0mgらしいです。

 

痛風というのは足の関節から痛みが発してきて、次第に炎症と腫れが強くなり、風が吹いただけでも痛いという状態になる恐ろしい病気です。

しかも、一度発症したら、治らないらしく一生痛みを和らげながら付き合っていくしかないみたいです。うわー恐い!

 

やばい、そういえば手の関節が痛いんだけど!

 

最近ビュッフェでケーキやら焼き肉やら食いまくっていいました。

運動と言ったら近所をチャリンコを漕ぐぐらい。不摂生が祟った理由は思い起こせば頷けます。

 

知らず知らず贅沢病が身についていたのです。去年も気をつけなさいと言われていたのに・・・

 

若いと思っているとコレですよ。

 

で、早速この健康診断書を片手に内科に行ってきました。

 

酷いこと言われるんじゃないかと恐れていたんですけど、お医者さんにあっさり別に問題ないと言われちゃいました。拍子抜けな感じにしていると、健康診断では7.0mgが1つの基準だけど、本当に問題が起きてくるのは9.0mgだから痛風は大丈夫だと言われ、肝機能に関しても問題ないと言われました。太ってないので、ちょっとの運動で元に戻るとも言ってました。

 

健康診断は、ちょいと厳し目に見積もってるのね。

脅してくれるぜ!

 

ということなんです。

みなさんも健康診断で悪い結果出ても、そんな落ち込む必要ないです。

 

----------------------------------------------------------------------------------

↓良かったら遊んでね↓

 

■appstore

 googleplay